福岡市早良区で不動産買取をご希望ならエルももちへ。他社では取り扱わない不動産も買取できる場合があります。

0120-017-306

営業時間:10:00~17:00

出来る限り早く
売りたい方へ【買取】

  • ホーム
  • 出来る限り早く売りたい方へ【買取】

不動産を素早く売りたい方には不動産買取がおすすめ

不動産を素早く売りたい方には不動産買取がおすすめです。査定価格は仲介売却よりも低くなりますが、不動産会社が直接買取を行うため最短数日での売却も見込めます。離婚や住み替えなどで売却を急いでいる方も不動産買取を選ぶとよいでしょう。

エルももちは、早良区を中心とした福岡市内の不動産売却実績が豊富です。地域の特性を理解しているため、条件の悪い物件を買取できる可能性もあります。大手不動産会社で断られた不動産にお悩みの方も、1度当社にご相談ください。

不動産買取とは

不動産買取とは

不動産買取とは

不動産買取とは、売主様の不動産を不動産会社が直接買い取りする方法です。不動産会社は不動産を買い取った後、リフォームや土地活用などで不動産を整備して再売却します。この際に費用がかかるため、査定額が仲介売却より安くなることが欠点です。

しかし、早ければ数日で売買が成立することや、仲介では買い手が見つかりにくい物件でも売却できる可能性があること、契約不適合責任が免除されることなどはメリットです。もしも不動産の瑕疵(欠陥など)に気付かずに売却したとしても、売主様が責任を問われる心配がありません。

不動産買取のメリット・デメリット

不動産買取のメリット・デメリットを一覧表にまとめました。

メリット
  • 不動産会社が直接買取するため短期間で売却できる
  • 仲介買取では買い手が見つかりにくい物件でも売却しやすい
  • 仲介手数料なしで売却できる
  • 契約不適合責任が免除される
デメリット
  • 不動産会社が直接買取するため短期間で売却できる
  • 仲介買取では買い手が見つかりにくい物件でも売却しやすい
  • 仲介手数料なしで売却できる
  • 契約不適合責任が免除される
デメリット
  • 仲介売却と比べると売却価格が安くなる
  • 物件によっては買い取りを断られる可能性がある
  • すべての不動産会社が不動産買取に応じているわけではない

不動産買取に向いている物件の特徴

不動産買取に向いている物件の特徴

不動産買取に向いている物件の特徴

不動産買取の特徴は売却までの時間を短縮できること、そして仲介買取では買い手が見つかりにくい物件も売却しやすいことです。特に以下の条件に合致する不動産をお持ちの場合は、仲介売却よりも不動産買取をおすすめします。

  • 仲介売却では買い手が見つからない物件
  • 築年数が経過した古い物件
  • 何らかの瑕疵のある物件(事故物件)

まずは仲介売却で買い手を探してみて、なかなか買い主が見つからなかった場合に不動産買取へ移行してもよいでしょう。不人気のエリアにある物件や、再建築不可の物件といった、一般からの買い手が見つかりにくい物件は不動産買取による売却が最適です。また、瑕疵物件(事故物件)も、仲介買取より不動産売却のほうが売れる可能性が高くなります。

不動産買取の開始~完了までの流れ

不動産買取の開始から完了までの流れをご紹介します。

STEP1:不動産会社に売却を相談する

STEP1不動産会社に売却を相談する

STEP1:不動産会社に売却を相談する

まずは不動産会社に売却を相談しましょう。すべての不動産会社が買取に対応するわけではないため、利用したい不動産会社の業務内容を確認する必要があります。仲介売却にも対応する不動産会社なら、もっともお得な方法で売却できるでしょう。

STEP2: 査定を受けて査定価格を確認する

STEP2査定を受けて査定価格を確認する

STEP2: 査定を受けて査定価格を確認する

不動産会社から訪問査定を受けて、査定価格を確認します。不動産買取の場合、原則として不動産会社から提示された査定価格がそのまま売却価格になることが一般的です。複数の不動産会社から査定を受けて、信頼できる会社を選びましょう。

STEP3: 条件に合意して契約を締結する

STEP3条件に合意して契約を締結する

STEP3: 条件に合意して契約を締結する

不動産会社が提示した条件に合意できた場合は、売買契約を締結して売却の手続きを進めます。条件に納得できなかった場合、契約締結前ならキャンセルが可能です。売買契約では売却額などの条件のほか、決済のタイミングなども明文化します。

STEP4: 決済後に引き渡しを行う

STEP4決済後に引き渡しを行う

STEP4: 決済後に引き渡しを行う

基本的には、金融機関などで決済した同日に物件の引き渡しを行います。引き渡しのタイミングは不動産会社と話し合ったうえで決められるため、引越しの日時に合わせると仮住まいなしでスムーズに売却できるでしょう。

STEP5: 翌年に確定申告する

STEP5翌年に確定申告する

STEP5: 翌年に確定申告する

不動産を売却した翌年に確定申告を行いましょう。売買益が出た場合は譲渡所得税がかかるため、申告漏れをしないように注意が必要です。また、売買で赤字が出た場合は所得税から控除できる可能性があります。

不動産買取ならエルももちにお任せください

不動産買取をご検討中なら、ぜひエルももちにお任せください。当社は仲介売却・不動産買取・賃貸対応などあらゆるサービスに対応できます。まずは仲介売却を優先し、売れなかった場合に不動産買取へ切り替えたいといったご希望も大歓迎です。柔軟な対応も好評で、満足度やスタッフ対応満足度・口コミで高評価を頂戴しています。

当社の特徴は、地域に密着した対応を徹底していることです。早良区など福岡市中心部で約10,000件の取引実績があり、地域の特性を知り尽くしています。瑕疵の解消から土地活用まで、あらゆるノウハウを備えているため、他社では断られるような条件の悪い物件を買取できる可能性もあります。不動産買取をご検討中ならば、ぜひ当社にご相談ください。